【大公開】案件受注までの道のり【スケジュール公開】

Hello World!!
杉山です。

本日は、ブログ更新、連続30日であり、かつプログラミング学習を始めてちょうど丸2か月が経ちました。

なにかの節目でもあるなと感じたので、今日はプログラミング学習を始めてから今日にいたるまで、私がなにをして、どんな勉強をして、一日どんなスケジュールで過ごしてきたかを公開します。

まだ案件を取っていないけれど、将来フリーランスでばんばん案件を取っていきたい人。

勉強の途中で、案件獲得にはどんなことを勉強すればいいか迷っているかた。

そんな人たちに向けて書いていきます。

わかりやすいように時系列で書いていきます。

案件獲得までの道のり

  • 学習開始
  • 独立ロードマップメンバーに選ばれる
  • 占いサイトと、クイズゲームを作る
  • WordPress自作テーマを作る
  • Twitterにて案件獲得

学習開始

プログラミングを学習しようと思って、なにもわからなかった私はまずProgateでHTML&CSSの勉強を開始しました。

とりあえず初級編を一通りやってみましたが、こうやったらこうなるというのはわかったものの、これは一体どう使うのかについては一切わかりませんでした。

例えば、divとかaとかimgをHTMLで書いて、それをCSSで装飾して見た目を整えることはわかったのですが。

じゃあ、それをどこに書くのか…。

どこに書けば、ネットで見られるようになるのかわからないまま、進めていました。

これって、初歩の初歩すぎてググってもなかなか出てきませんでした。

でも、初心者すぎる私は、どうしてもそこが理解できません。

当時サーバーなんて知りませんでしたし、まさかフォルダをそのままサーバーにアップするなんて知る由もありませんでした。

これがわからないまま進めていましたが…なんかずっと、もやもやしていました。

どうやって使うかもわからないものの使い方だけ勉強して意味あるのだろうか?

そして、少し方向転換して一旦Progateは辞めました。

そこから、ドットインストールに切り替えました。

ドットインストールは、自分のパソコン上にファイルを作ることから始まります。

始めて、自分のパソコン上で「index.html」をその時作りました。

そして、それをブラウザで読み込むと、自分がコーディングしたものが表示されるではないですか。

ここで、やっとぼんやり、使い方が理解できました。

使い方を理解した後は、ドットインストールを一周して、次はProgateに戻ってまた一からやりました。

理解していないときと比べて、楽しかったのを覚えています。

プログラミングの学習において、ここがけっこう重要なんじゃないかなと個人的には思っていて。

「使い方」に重点を置いて勉強しがちですけど、その前に「何に使うか」を知っていないと、出口のないトンネルを進んでいる気がして、楽しさを見出せないような気がします。

だから、初心者のかたはまず、自分が今勉強している言語はどんなことに使われるのか。

なにをすればブラウザ上で見ることができるのかを先に理解することから始めることをお勧めします。

独立ロードマップに選ばれる

まあ、その当時は毎日が楽しかったです。

日に日にいろいろなことができるようになっていく自分が愛おしくも感じました。

成長って楽しいですよね。

その当時、私はがっつり会社員でバリバリ働いていましたので当時のスケジュールはこんな感じです。

4:00 起床
4:30 布団からでれず、グダグダする。
5:00 シャワーを浴びて目を覚まし、学習開始
8:00 朝の学習終了 準備して出社
19:00 帰宅
20:00 入浴、食事を済ませ学習開始
22:00 夜の学習終了
22:30 就寝

だいたい、こんなスケジュールです。

睡眠時間、5時間半くらいなので健康にはあんまりよくないですね。

でも、楽しかったしハマっていたので、不思議と嫌だなとは思いませんでした。

そして、休日はこんな感じ。

6:00 起床 いつもより遅め。
6:30 布団からでれず、グダグダ。
7:00 シャワーを浴びて、学習開始
22:00 途中で、食事もはさみつつ学習終了
22:30 就寝

休日は、いつもより長めの睡眠をとりバランスを取っていました。

起きている時間は全部、学習時間にあててしました。
でも、フィアンセと遊んだりもしていたので、すべての休日がこうではありません。

フィアンセと遊ぶ日は、また早起きしたり。
フィアンセがお風呂に入っている間に学習したり、髪の毛がロングヘア―なので乾かすのに30分くらいかかるので、その間に学習したりしていました。

そんな、毎日を過ごしていたらマナブさんのロードマップ資料請求がありました。

レベルチェックテストが途中でしたが、一度応募しました。

しかし、このようなツイートをマナブさんがされました。

これを見て、レベルチェックテストが完了していないと、テーブルにすら乗らないなと思って、その日中にレベルチェックテストを終わらせて、サーバーにアップして、2回目の応募をしたのを覚えています。

たしか、あんまり寝ていなかったかな。笑

すると、その努力は報われ無事独立ロードマップメンバーに選ばれ、晴れて1期生になることができました。

占いサイトと、クイズゲームを作る

言語の学習の流れは、HTML & CSS → PHP & MySQL → jqueryの順で学習しました。

その途中、途中で自分の今持っている能力を使って簡単なサイトを作ってツイッターで発信していました。

それが、「ソウルナンバー占い」と「あなたは見つけられるか」です。

ソウルナンバー占い

あなたは見つけられるか

よかったら一度遊んでみてください。

ちなみに、マナブさんのYoutube動画でもご紹介いただいております。

恐縮です…。6:34秒あたり。

そして、これらのサイトをツイッターで発信すると、マナブさんが愛のあるリツイートをしてくださいます。

当時は私は、200人くらいのフォロワーさんしかいませんでいしたが、それ以上の人の目に触れることになり、遊んでくれた感想をいただいたり、フォロワーさんが増えたりしました。

それが、本当に楽しくて、どんどん成長したいというモチベーションにもなりました。

WordPress自作テーマを作る

私の中では、最難関の壁でした。

WordPressの自作テーマを作り始めました。

これまでの、言語をフル活用しなければいけないし、かつ独自に作られている関数があるので、それを理解する必要がありました。

現在では、この関数がすごく便利で、逆に自分で書かなくても、関数でたいがいのことはできるようになりました。

しかし、当時は壁でした。

チンプンカンプンとはまさにこのことで。

難しかったです。

でも、なんとか作りました。

めちゃくちゃ粗削りですが、いちおう自作テーマ完成しました。

今、見たら笑っちゃうくらい簡素な作りですが…。

今は案件の全てでWordPressを取り入れえているので、お客様のニーズに合わせたプログラムも書けるようになりました。

会話風な、記事にしたいというニーズにはショートコードを使えるように自分でfunctions.phpに書いたり。

小説を書いているお客様は、カテゴリーページを各作品ごとに作り。
そして、それを目次のようにして、お客様が投稿するだけで自動的に目次のページにも反映させる動的なページも作れるようになりました。

だから、案件が落ち着いてきたら、もう少しちゃんとした自作テーマでも作って発表はしたいなと思っています笑

Twitterにて案件獲得

WordPressの自作テーマを作り終え、そのテーマを使い自分のブログを作った後は、案件獲得に乗り出しました。

5万円キャンペーンというものを考えて、ツイッターで、募集しました。

マナブさんのブログでもご紹介いただいております。

これも、恐縮です…。

独立ロードマップのメンバーしかわかりませんが、実は独立ロードマップの中でも取り上げていただいています。

恐縮です。

そんな、マナブさんの応援もあって、こちらのキャンペーンは成功で終わることができました。

では、どれくらいご依頼があったかというと。

9件ありました。しかし、5万円キャンペーンが終わってからご依頼いただいたかたも多く、普通に見積もりした結果、成約に至らなかった人も中にはいます。

しかし、ほとんどの方のサイトを作らせていただく結果となり、嬉しいことに忙しくさせていただいております。

ここまでが、案件獲得までの道のりになります。

現在のスケジュール公開

現在、私は会社を辞めることが決まっており、引継ぎの業務以外はこちらのプログラミングの作業に専念させていただいております。

需要があるかわかりませんが、現在のスケジュールを公開して、本日の記事は終わりとさせていただきます。

5:00~6:00 だいたいこれくらいに起きます
6:30 ブログ執筆
8:00 準備をして出社
9:00 案件をこなす(途中で引継ぎの仕事もあり)
19:00 帰宅
20:00 食事入浴
21:00 読書
22:30 就寝

だいたいこんな感じです。

その日終わらせようと思っていたことが、日中終わらなかったときは、帰ってきてからも作業することはありますが、概ねこういうルーティンで日々を過ごしております。

本日も長い文章でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。