ブログで実名顔出しするべきか迷っている人に伝えたい4つのこと

Hello World!!
杉山です。

以外と、ブログとかしようと考えられている人が悩まれるみたいですね。

「実名顔出し」にするべきかどうかを。

私は、ツイッターもブログも始めたときから、実名顔出し以外の選択肢はなく、迷うこともなく、また、それに悩むこともなかったので、そんなに悩まれている方がいるのも不思議です。

そして、この記事を書こうと決めて他の記事をリサーチしてみると、なんでも様々な意見が書かれた記事がヒットするので、なかなかおもしろいテーマだと思いました。

なので、今回は「ブログで実名顔出しするべきか否か」について記事にしていきたいと思います。

これから、ブログを始めようと考えられている方が実名・顔出しをすべきか悩んでおられるならば、きっとお役に立てると思いますので、是非最後まで読んでみてください。

では、いきましょう。

ブログで実名顔出しするべきか迷っている人に伝えたい4つのこと

ブログで実名顔出しするべきか迷っている人に伝えたい4つのこと

伝えたい事 1.そもそも、実名顔出し以外の選択肢なんてあるのか?

そもそもの疑問です。

ブログをやりたいと思うのは何の為か考えてみましょう。

  • お金を稼ぐため?
  • 自分の思想を発信したい?
  • 日頃の鬱憤を文字に乗せて書きたい
  • オウンドメディアとして集客したい

あなたのブログをやりたい理由はこの中にありましたか?
もしかしたらそれ以外かもしれませんがその場合はすいません。

しかし、ほとんどの人が上記の理由の中に該当すると思います。

そして、上記に該当するならば私は実名顔出しするのが当たり前だと思っていて、そもそも実名顔出し以外の選択肢などあるはずがないとさえ思っております。

理由の一つ一つを紐解いていきましょう。

お金を稼ぐため?

もし、あなたがブログを始めたい理由が「お金を稼ぐため」なのであれば、実名顔出しは大変重要な項目だと思います。

お金を稼ぐ=ビジネスなわけです。

いきら、参入障壁は低いからと言って、ブログでお金を稼ぎたいのであればビジネスであることを理解する必要があります。

ビジネスは基本的に、実名顔出しが必須ですよね。
というより、実名顔出しのほうが信頼性が増すに決まっていますよね。

相対取引する時に、仮名で仮面被っていたら「なんか怪しいな…」って誰もが思いますよね。

ブログも、相対取引ですからね。
ネットを使っているので、簡単であるから勘違いされやすいですが、ブログも正真正銘相対取引です。

売り手と買い手の直接取引です。

アフィリエイトでも同じです。
「この人が紹介しているのなら買ってみよう」とか「この人はいつも有益な情報をくれるから、いつも直接買っていたけど、せっかくだしアフィリエイトリンク踏んで購入しよう」と思っていただけるものです。

そんな場合、一番大切なのは「信頼」ですよね。

そして、実名顔出しすれば信頼を得やすいのであれば、ビジネスの置いては必須だと私は思います。

自分の思想を発信したい?

自分の思想を発信したいからブログを始めたいと思う人もいるでしょう。

自分の思想を発信したい理由は「自己満」の為ですか?
それとも、悩んでいる人に自分の思想は役に立つと思うから、たくさんの人に読んでもらいたいと思っているからですか?

ブログで発信しようと考えられている人はおそらく後者でしょう。

前者の「自己満」なのであれば、一人でワードにでも書いて入ればいいはずですから。

発信したいと思っている以上、誰かに読んでもらいという欲求はあるのでしょう。

そんな場合でも、やはり実名顔出しのほうがいいと思います。

説得力が違うでしょう。

名前も仮名で、顔出しなしで、アイコンは漫画の絵なのか、自分をキャラ化しているものかはしりませんが、そんな人が自分の思想を発信していても、刺さらないと思います。

私は、実名顔出し以外の方のブログを読んで、思想を語っておられてもなんにも刺さりません。

頭の中で、映像化できないんです。
実名顔出しじゃない人は。

逆に、実名顔出しの人が思想を語っていると、その人となりや顔が頭の中で映像化されます。

やっぱり、そのほうが当然刺さります。

日頃の鬱憤を文字に乗せて書きたい

こういう人も、同じです。

鬱憤を書いてブログで発信したいと考えているということは、誰かに読んでもらいたいという欲求が強く、世の中の不便なとこや不満を書いて、それに共感できる人に読んでもらいたいのでしょう。

世の中に物申す場合も、やはり実名顔出しのほうが説得力がまします。

逆に、実名顔出しではなく鬱憤まきちらして、悪口書いている人はツイッターでクソリプ飛ばしてくる人とたいして変わりません。

オウンドメディアとして集客したい

この場合も、ビジネスなので当然実名顔出しするべきでしょう。

ブログをオウンドメディアで集客し、LINE@とか、メルマガに誘導し集客をする場合ももちろんビジネスになるので、実名顔出ししていない人は結局いいこと言ってても「誰なんだ?何者なんで?」という気持ちを払拭できないまま、あなたの顧客になります。

一回目は商品力が物を言って売れるかもしれませんが、続かないのではないでしょうか。

LINE@やメルマガに誘導して、商品を売ることをDRM(ダイレクト・レスポンシブ・マーケティング)と言いますが、このDRMで成功している人もみんな実名顔出しです。

なので、これらのことをふまえて、実名顔出し以外の選択肢などないと考えています。

伝えたい事 2.ブログで顔出しするとリスクがあるとか言っているやつはバカ

「ブログ実名顔出し」とかで検索すると、検索上位の記事の中に、いわゆる実名顔出しを否定する記事もありました。

そこに、書いてあったのが「実名顔出しはリスクがありすぎる」と書いてありました。

これを見て、バカじゃないかと思いました。

というのも、実名顔出しのリスクなんて何があるのかまったくわからないからです。

そこには、いろいろ書かれていました。

  • ネットに顔をだすと消えない
  • 家や勤め先がバレてしまう
  • 読者に先入観を与える

こんなものが、顔出しするリスクだと挙げられていました。

これってリスクですか?
私はまったくリスクだと思いません。

ネットに顔出しすると消えないとありますが、そもそも消さないといけない理由もありませんよね。

ブログで情報発信していくなら、まずは読まれないと意味がないわけですから簡単に消されたほうが困りませんか?

情報発信者って、批判とかもいっぱいうけますけど、情報発信者にとって一番つらいのは無視されることです。

誰からも読んでもらえない、話題にもしれもらえないことが一番嫌です。

たとえ、5ちゃんねるで悪口書かれていようが、話題に上がっているのが私は、話題に上がらず無視されるよりもよっぽどマシです。

次に、家や勤め先がバレてしまうとありますが、これもバレてなにか問題あるのか?と思います。

家バレて、押しかけられたら警察呼べばいいだけですし、勤め先にバレたら、勤め先のみんなにも読んでもらえるチャンスでしょう。

勤め先にバレて、ブログやっているだけでクビにされるんなら、そんな会社さっさと辞めたほうがいいでしょう。

起こるかどうかわからないことに不安になりすぎなのです。
そんなものは起こってから考えればいいんですよ。

だから、リスクでもなんでもありません。

最後は、読者に先入観を与えるとありました。

これに関しては、意味不明なのでノーコメントです。

3つ挙げたかったけど、3つめいいのが思いつかなかったのでしょう。

読者に先入観を与えるのがブログの役目なので、意味不明です。

なので、ブログで実名顔出しにはリスクなんてありません。

そりゃあ、実名顔出ししないほうが楽ですよ。
好きなことも、なにも考えなくて書けるし、身バレが怖い人にとっては最適かもしれませんが、深みがやっぱり薄いです。

その点、実名顔出しはちょっとだけ最初は怖いです。
でも、すぐに慣れますし、身バレされるころにはブログで生活できるようなくらいにはなっているんじゃないですか?

このブログでも、まだ身バレしていませんから。

「ブログ見つけて、見てます」と言われたのはまだ一人くらいしかいませんので、自分の周りの人が自分のブログを見つけてくれるには道のりは遠いですから、そこまで心配する必要ないですよ。

伝えたい事 3.あなたが女性なら話は別です

これまで、書いてきたことは全て男子限定の話です。

もし、あなたが女性ならば実名顔出しをするかどうかは、慎重に考える必要があるでしょう。

なぜなら、女性にとっては「家バレや勤務先がバレること」は大変なリスクであると思っているからです。

ネットで実名顔出しをして発信をしていると、フォロワーさんが付きます。
いわゆるファンです。

いわば、規模は小さいですが、この状態は芸能人と変わりがない状態になります。

芸能人の家はなかなかバレませんが、一個人であるあなたの家は、わりとすぐにバレると思いますし、勤務先もすぐバレます。

そして、バレればすぐに拡散されます。

そうなったとき、一部の熱烈なファンを抱えていた場合、そのファンは「あなたに一目会いたい」ときっと思うはず。

一回目はあなたにも気づかれずに、ファンはあなたを一目見ることができて満足して帰るでしょうが、次第に思いはエスカレートしていきます。

性犯罪をすれば人生を一生棒に振るとわかっていながらも、世の中には性犯罪に手を染める人が山ほどいます。

これは、きっと衝動により、理性が保てなくなるのでしょう。

この状態になれば、やはり女性は危険です。

格闘技でも習っていない限り、力で打ち勝つことはできないでしょう。

なので、女性には実名顔出しは多少リスクがあると思っています。

女性はより、慎重に実名顔出しすべきかを考えましょう。

伝えたい事 4.結論:「好きなようにすればいい」と思う

結論ですが、「好きなようにすればいい」と思います。

私は、断然、実名顔出し派ですが。
あなたの人生なので、結果的にはメリットもデメリットもすべてあなたのもとにやってきますので、あなたが一番いいと思う選択をすればいいと思います。

実名顔出しがリスクと思うのであれば、実名顔出し辞めればいいですし。

実名顔出ししようと思ったら、すればいいだけです。

そんなに、深く悩むところでも本来はないのかもしれませんね。

そこで長時間悩んだところで、すぐにブログの更新を辞めてしまっても本末転倒ですから。

悩むのはそこそこにして、もっと大事なブログの核の部分に早く進むのが賢明かもしれません。

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。