杉山 翔平(スギヤマ ショウヘイ)のプロフィール

私のプロフィールページを見ていただきましてありがとうございます。
簡単な自己紹介から始めさせていただきます。

自己紹介

名前杉山 翔平
生年月日1990年2月9日(29歳)
住んでいるところ大阪府
尊敬する人孫 正義、イーロン・マスク
血液型AB型
好きな食べ物お寿司とお肉
好きな飲み物ビール、赤ワイン、コーラ
嫌いな食べ物牡蠣、貝類、レバー
嫌いな飲み物ウィスキー
資格普通運転免許、中型二輪運転免許、宅地建物取引士、住宅ローンアドバイザー、損害保険募集人
最終学歴大卒

少年期

少年期は、山と川に囲まれた自然豊かな、大阪の田舎で育ちました。

小学校が終わると、友達と山に行って虫を取ったり、川にいって魚を釣ったりして遊びました。都会に出るのがあまり好きでなく、地元の自然で遊ぶのが好きな子供でした。

一人っ子だったため、欲しいものは基本的に買い与えられ、ゲームも新作はほとんどもっていましたが、飽き性であまりゲームに熱中することもありませんでした。

学生時代

学生時代は、勉強そっちのけでスポーツに熱中しておりました。

中学1年生から大学の4年間の合計10年間ラグビーをしておりました。毎日、ラグビーをするのが楽しみに生きていましたので、勉強はおろそかになっていました。

高校卒業時、就職するか、大学に行くか迷いましたが「まだ、ラグビーがしたい」という思いだけで大学に進みました。

大学でも、ラグビーに明け暮れました。昔から要領がいいので単位を取る為だけの勉強に少し時間を割き、後の時間はラグビーをしていました。

幸い、3回生の後期には単位を全て取得することができ、4回生の時はラグビーにすべてを捧げることができました。

高校時と、大学時どちらともで最終学年時には主将を任されて、チームをまとめておりました。

当時、スポーツ報知にも取材を受けたりしており、新聞にも取り上げられるようになったので、プロになれるかと思いましたが。

私に、プロ団体から声がかかることはありませんでした。

ギリギリまで、ラグビーをしていてラグビー選手を目指しておりましたので就活はしておりませんでしたので、一気にシフトチェンジしました。

留年という選択肢は、家族の経済状況上ありえませんでしたので。

すぐに働き口を探さないといけませんでした。そこで、漠然とお金が稼げそうという理由で不動産会社の面接を受けることに決めました。

就職氷河期でしたので、周りの学生は、何十社、多い人では何百社受けている人もいましたが、私は時期の関係で3社しか受けることができませんでした。

幸い、その中で第一志望の不動産会社で内定をいただき、無事就職することができました。

社会人時代

関西大手不動産会社に入社しました。

ラグビーに未練はなく、「お金を稼ぐ」為に日々業務に取り組んでおりました。

最速最短で出世することができ、5年で店舗の副責任者を任せてもらえるようになりました。

一般企業でいう、課長の立場です。

不動産業界は実力成果主義でしたので、年齢や学歴は全く関係ありませんでしたのですごく、やりがいがありました。

しかし、毎日仕事に明け暮れていながらも読書も同時にするようになり、自分の知らなかった知識を吸収することができ、それまで会社員としてずっと生きていくつもりでしたが、思考がどんどん変わってきました。

いつしか、自分で事業を起こすための準備を始めるようになりました。

それまで、いいスーツを買ったり、車を買ったりしていましたが、180度思考を変え、お金を貯めるため始めました。

年収も1,200万円程度あったのでスムーズに4年程度で1,000万円貯めることができました。

私のキャリアは、関西大手不動産会社を5年、ベンチャー不動産会社を2年経験しており、最後のベンチャー不動産会社にいるときに、プログラミングと出会いました。

自分の事業におよそ必要であろう資金は手元にあったのですが、なにをするかは決めておりませんでした。

しかし、プログラミングと出会い私の中で雷が落ちたような感覚を感じました。

「これだ」と思いました。当時、はやく上達したく、朝4時に起きて勉強して、仕事に行って、帰社してもまたパソコンに向かって勉強する毎日を過ごしておりました。

自分の中で、「プログラミングを通じて何かをしたい」、「ネットの世界に飛び込んでみたい」と思うようになりました。

そんな思いが頭を巡っている時期に、イチロー選手の引退記者会見があり、すべて聞きました。

イチロー選手が引退会見で話した、ある言葉が引き金で仕事を辞める決意を決断しました。

ある言葉とはこれです。時間があるなら是非聞いてほしいのですが。

その部分から始まるように設置しておりますので是非。

「やりたいと思うならやればいい、出来ると思うからやるのではなく、やりたいなら挑戦すればいい」この言葉が強烈に胸に突き刺さりました。

これをきっかけに決めました。仕事を辞めて、まったく成功するかどうかわからないけど、挑戦してみようと。

2019年5月末日をもって会社員人生にピリオドを打ちました。

これからは、ホームページを作ったり、ブログを作ったりするWeb制作受注の業務と、不動産業界に7年間、取引件数は250件以上の実績がありますので、取引時の情報発信や、不動産取引を失敗で終わらせないノウハウなんかも発信していきたいと思っております。

そして、最終的には不動産業界をよりよくするWebアプリケーションも作っていきたいと考えております。

制作実績

これまで、数々のコンテンツを作成してきました。
Airbnbのサイト模写に始まり、占いのサイトにミニゲームそして、このブログのテーマにも使用しているWordPressの自作テーマまで作りました。

Airbnbの模写サイト

Airbnb-1

Airbnb-2

※画像をクリックするとサイトに飛びます
著作権の関係でロックをかけています。
ID/PW:codelife

ソウルナンバー占い

ソウルナンバー占い

※画像をクリックするとサイトに飛びます
生年月日を入力すればあなたのソウルナンバーが占われます

あなたは見つけられるか?

あなたは見つけられるか?

※画像をクリックするとサイトに飛びます
レベル別にクイズにしています。是非挑戦してみてください

WordPress自作テーマ 【Every】

Word Pressテーマ [Every]ダウンロードページ

※画像をクリックするとサイトに飛びます
完全オリジナルの自作テーマです

sugiblog

sugiblog

※画像をクリックするとサイトに飛びます
私が、運営しているブログです。

Twitter

ツイッターでも、発信しています。よろしければ一度覗いてやってください。

杉山 翔平のツイッター

Youtube

Youtubeでも発信しています。文字が苦手な人は動画でどうぞ。

杉山 翔平のYoutube

お問い合わせ

お仕事のご依頼や、問い合わせたいことがあれば以下のページよりお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせページ