行動力を高める3つの方法

Hello World!!
杉山です。

私、杉山ですが。

嬉しいことに、フォロワーの方含め、たくさんの方に行動力を褒めていただいたりしています。

そして、マナブさんにも額に入れたいレベルのツイートをいただいたこともあります。

これは、本当に嬉しかったな。今でも鮮明に覚えています。

私が、プログラミング学習を始めて実際に行動に起こしたことと言えば。

これまで起こした行動一覧

  • 毎朝4時起き学習
  • マナブさんのロードマップ購入
  • 「ソウルナンバー占い」作成
  • 「あなたは見つけられるか?」作成
  • WordPressテーマ「Every」作成
  • ブログ毎日更新(連続52日目)
  • 会社辞めようと思って、2日で会社辞める
  • 結婚(プログラミング関係ないですが…。)
  • サイト制作5万円キャンペーン(全部で9件の応募)
  • 案件制作現在4件納品済み
  • ブログ初収益発生
  • ブログ2万PV達成
  • ブログバズった記事を初体験

まあ、ざっとこんな感じだと思います。

今振り返ると、けっこういろいろな事をやりました。

プログラミング学習を開始したのが、2月26日なので約3カ月弱の間での出来事です。割と濃い期間を過ごしました。

そして、ついでにこれからやりたい事はこんな感じです。

これから起こしたい行動一覧

  • 自動案件受注システムの構築(今半分くらい)
  • Youtubeやってみたい(ジャンルが決まっていない笑)
  • 迫さんのSkillAwardエントリしたい(作れる時間を確保できそうなら)
  • 早起きコミュニティ作りたい
  • テレアポで案件取りたい

今のところこんな感じ。

どんどん、いろいろな事に挑戦して、まあ時には失敗もするでしょうし、後ろ指さされることもあるでしょうし、誹謗中傷受けることもあるでしょうけど、これからもどんどん行動していきたいと思っています。

まだまだ、自分では行動力が足りてないと思う部分も多々あるのですが、嬉しいことに行動力にフォーカスして褒めていただける機会があったので、今回、私が行動力を高めるのに意識している3つの方法について記事にしていきます。

行動力を高める3つの方法

  • 成功体験を得られるような行動をチョイスする
  • クレイジーなほど負けず嫌いになる
  • 自分を愛する

成功体験を得られるような行動をチョイスする

私の大好きな言葉でこういう言葉があります。

この言葉たちは、挑戦して何かの成果を得るための縮図だと思っており、なにかに挑戦する際は、まず思考から変えるようにしたほうがいいと思います。

ここでいう、一番初めの部分の「心変われば」というところです。

行動できない人の多くの原因は、「失敗を恐れる心」と「自分にはできっこないと思う自信の欠如」の2点だと思っています。

この2点を克服できなければ、実際に重い腰をあげて行動に移すことは難しくなります。

だから、思考をまず変えなくてはいけません。

結論、「失敗」や「自分にもできっこない」という感情は行動をしてから始めてわかることで、行動を始める前に考えることではないことを理解する必要があります。

始める前に、出来るかどうかを考えることや、自分にはできっこないなんてことはいくら考えても答えが出るはずがないんです。

このように思考を変えます。

じゃあ、一歩踏み出しやすくなるはずです。

自分の心を変えれば、何に挑戦するかを決めなくてはいけません。

せっかく自分が挑戦するのですから、それ相応の見返りがないとやっても意味ないですよね?

せっかく、努力するんだから、その努力が無駄になるようなことだけは避けたいですよね。

行動することにおいて、努力の方向を間違えないことも非常に重要です。

私は、物事に挑戦するときはめちゃくちゃ打算的に考えています。

これに挑戦することで、どのようなメリットがありどれくらいの労力がかかるか。

そして、どのような成功体験を自分にもたらしてくれるかです。

人間、時間は有限ですから。ただ、やみくもに何でも挑戦するのはナンセンスです。

では、私はどのように打算的に考えるか、少し例にだしてみましょう。

タイムリーな話題で、迫さんが先日このようなツイートをしました。

知っている人も多いと思いますが、プログラミング学習1年未満の初学者がオリジナルWebアプリを作って応募すると、迫さんがその中からグランプリを決めるというキャンペーンです。

これ見た瞬間、どのような思考を持ったでしょうか?

「もし、応募して落選したらどうしよう」

「自分がグランプリ取れるわけない」

って、まさか思ってはいないですよね?それではきっと行動はできません。

もし、そう思っちゃったら思考を変えたほうがいいです。

応募して落選するかどうかも、グランプリとるかどうかも、応募しないとわかりませんので今そんなこと考えても無意味なんです。

で、次にこれに応募して、運よくグランプリが取れた場合を想像します。

うん、どう考えても満足のいく成功体験を得られますよね。

グランプリ取って10万円なんて、たいしてどうでもいいですけど、その他不随するメリットに私は心が躍ります。

例えば、このキャンペーンは多くの人が注目しているので、グランプリとったら、めっちゃフォロワー増えるだろうとか。

わからないけど、迫さんと会えたりも、もしかしたらするかもしれません。

お金じゃない、こうゆうメリットのほうが欲しい。

メリットは山のようにあるのにたいして、グランプリとれなかった時にどんなデメリットがあるか。

たぶんデメリットはないです。笑

しいて言うなら、制作する時間くらいですか?

でも、作るということは自分の成長にもなっているので結果的にメリットしかない。

一例ですが、こんな風に考えて挑戦する事柄を考えています。

私も、迫さんのキャンペーンに参加したいと思っていますが、ちょうど案件が重なる時期なので、できるかどうか微妙ですが、挑戦したいと思っています。

このように、労力に見合う成功体験を得られそうな行動を選ぶことが、まず行動力を高めることにおいて非常に重要になってきます。

クレイジーなほど負けず嫌いになる

あまり、表に感情を出さないタイプですが、クレイジーなほど負けず嫌いです。

人に負けるのは、あまり何とも思いませんが、自分に負けることがなによりも嫌いです。

自分に負けるとは、簡単に言うと楽なほうに逃げちゃうことです。

楽なほうに逃げたくなるのが、人間の心情ですが。

楽なほうに逃げない回数分、自分は成長すると思っていて、行動力の向上にもつながると思っています。

例えば、ブログの毎日更新だって、なんだっていいのですが。

「毎日更新する」って決めたのは自分ですよね。

そして、何日か続けますよね。

当然、続けているとネタ切れで頭打ちになったり。

他の学習に支障をきたすとか考え始めたり。

ブログよりも、もっと大事なことがあるとか考え始めたり。

まあ、あの手この手で楽なほうへ逃げる提案をもう一人の自分はしてきます。

私も何百回と、戦い続けています。

でも、どの誘いに乗るのも突き詰めて考えれば甘えなんです。

ネタがないなら、探せばいい。死ぬほどネタ探しに努力していないんです。

他の学習に支障をきたすと考える前に、どっちもできる方法はなかったのか、真剣に考えたのか。そこに真剣に努力したのか、努力した結果の答えなのか。

ブログよりも、もっと大事なこと優先すべきことは確かにあるかもしれないが、毎日続けるといって続けられない人間に、はたしてそのもう一つの優先すべきことにフルコミットできるのか。

こう、突き詰めて考えると甘えであることがわかります。

毎日自分との闘いの日々です。

フリーで仕事する人はなおさらだとおもいます。

別に、休んでたって。なにしてたって誰にも怒られないし、文句言われません。

だからこそ、自分に負けてはいけないのです。

クレイジーなほど自分に対して負けず嫌いになれば、行動力は高められます。

自分を愛する

最後は、自分を愛することです。

なにか行動するのは自分です。

人生を切り開いていくのも自分自身です。誰も変わりはいません。

そんな、自分をきちんと愛して、自信をもって取り組むことはすごく重要です。

ナルシストって世間で批判されますが、私は素晴らしいことだと思います。

自分で自分を愛さなかったら、誰が愛してくれるんでしょう。と思います。

行動には困難がつきものです、スムーズにすべての物事が運び続けることはありえません。

だから、こそ自分の母体である自分をしっかり愛しましょう。

私も、自分が好きです。

たまに、自分に負けることもあって、むかつくときもありますが、トータル割と好きです。

やってやるとか、成功してやるという感情は自分を愛し続けないと持続不可能な感情です。

だから、自分をまず好きになることを考えていただければと思います。

まとめ

これらが、私が実際に実践している行動力の高めかたになります。

参考になるかどうかはわかりませんが、参考になったならうれしく思います。

人間は多種多様で色々な人がいて、違う意見もあってみんな違ってみんないいと思っているので、賛同できなくても全然いいと思います。

本日も、長い文章でしたが最後まで読んでいただきありがとうございます。