半年間ブログを毎日更新すると、どうなるのか?【データ全公開】

Hello World!!
杉山です。

このsugiblogですが…。
運営を始めて、ついに一つの節目となる半年を経過することができました~

パチパチパチー♪

また、半年は半年でもきまぐれに更新するのではなく、雨が降ろうが、風が降ろうが、毎日ひたむきに記事を書き続けた、毎日更新という形で半年が経過しました。

そんな節目を迎えましたので、今回の記事は「ブログを半年毎日更新すると、こんな感じになりますよ」ということを一つのモデルケースとして、暴露したいと思います。

データーも包み隠さずに全て公開しますので、ブログを始めようかと思っている人や、ブログを始めたばかりの初心者の方は半年後の自分をイメージできる記事になると思いますので、3~4分くらいで読める記事になっていますので、是非最後まで読んでください。

半年間ブログを毎日更新した結果を暴露する

半年間ブログを毎日更新した結果を暴露する

それでは、3つのパートにわけて説明していきたいと思います。

  • 数字から、ブログを半年毎日更新した結果を読み解いていく
  • ブログを半年毎日更新した筆者の心情や、これまでの道のりで感じる事
  • ブログ初心者へのアドバイス

この3つのパートで説明する前に、まず私がなにを念頭においてブログ運営をしているのかと、SEO対策はどんなことをやっているのかについて先に解説させてください。

まず、ブログ運営で一番念頭に置いているのは「読者のことも考えるけど、時には書きたい記事も書く」ということです。

ブログでめちゃくちゃ稼いでいる人はよく、読者ファーストで読者に有益な情報しか書いてはいけないという声明をよく耳にします。

きっと、結果を出している人がそう言うのでそれは間違いではないと思います。

しかし、私の場合はブログは自分の思想とかを発信していきたい場とも考えているので、読者に有益な事にだけフォーカスして記事を書いていません。

時には、自分が日々の日常で感じたことも書いています。

つまり、それは読者とって、有益とは言えないと思います。

なので、有益な記事ばかり書き続けた半年間ではなかったことをわかってください。

そんなにガチガチに、ものすごい戦略通りにブログ運営を続てきたタイプではありません。

ゆる~く、書きたいことを書いて、たまにはアフィリ記事も書いて、たまにはお役立ち記事も書いてという風に、わりと自分本位でブログ運営をしているタイプの人間です。

次にSEO対策ですが、いちおう一通りの勉強はしたものの、自分の中でたどり着いた結論は、「読者が面白いと思ってくれたら、Googleは評価してくれるだろう」でした。

なので、このsugiblogで行っているSEO対策は必要最低限しかしていません。

例えば。

  • メタディスクリプションにキーワードを最低1回は入れる
  • H2にキーワードを必ず入れる。H3は気にせず見出しを書く
  • H2の直下に画像を挿入して、画像の説明分にキーワードを忍ばす
  • 内部リンクは意識的に投入する(関連のないものはしない)

上記のような、ごくごく一般的なことしかしておりません。

逆にいうと、これからブログ運営をしていこうと思っている人は、最低限のSEO対策として、上記にことくらいはしたほうがいいと思います。

このsugiblogの運営方針と、SEO対策を理解いただけたところで、データ等を暴露していきます。

数字から、ブログを半年毎日更新した結果を読み解いていく

ブログを半年毎日更新すると、数字はどのようになるのかを公開していきます。

数字は、ブログ運営している人なら気になる3つの数字に絞って公開します。

  • PV数
  • Google検索流入
  • 収益

PV数

まずは、PV数ですが。
ブログを始めた当初からの推移をご覧ください。

5月は、一つの記事がバズったこともあり、3万PVを超えましたが、だいたい2万PV弱くらいを推移しております。

「あれ?PV横ばいで上がっていない。」と思う方もいると思いますが、実は、7月にSNSの「ブログ更新しました」投稿を辞めています。

しかし、8月微量ながらPVが増えている、これはなにより検索流入が一気に増えたことを意味します。

今までsugiblogはSNSからの流入がほとんどでしたが、最近ではSNSでの流入はほとんど0に近く、PVを形成している約8割が検索からの流入となりました。

なので、ブログを始めたてで、まったく見られていない状態から半年、記事を毎日書き続けて、必要最低限のSEO対策をして、ある程度、共感を得る記事や、読者が役にたったと思える記事を書いていれば、半年後にPVは2万程度にはなるという一つのモデルケースと言えます。

もちろん、個人差があるので、一概には言えません。

Google検索流入

次に、Googleの検索流入はどのくらいになるのかを見ていきましょう。

半年間、毎日ブログを更新していると、このようになります。

綺麗な右肩上がりですね。

まるで、為替のチャートのような線を描いています。

当然、始めたての頃は検索流入は0ですね。
しかし、4月の中頃くらいから徐々に増えだして、5月の中頃に記事がバズり、そこからは緩やかに右肩あがりで上昇しています。

印象としては、ほんとうにゆっくりゆっくりといった感じですね。

ブログは忍耐です。。。笑

収益

収益ですが、こちらは全く箸にも棒にも掛かりません。

一度だけ、10万円を超えた月がありましたが、それからは、ほぼ毎月1万円前後しか稼げていませんので、サーバー代は支払えるので辛うじて赤字ではないくらいですね。

儲かっているなんてことは、ありませんね。

半年でも、しっかり成果を出している人もいると思いますが、私は残念ながら収益化はできておりません。

そんなに本気で「ブログで稼ごう」という気がないのだと思います。

そんな人間が稼げるわけないですからね。

稼ぐことにフォーカスする場合は、しっかりキーワード選定して、アフィリ記事を書きまくると徐々に収益は上がってくると思います。

ブログを半年毎日更新した筆者の心情や、これまでの道のりで感じる事

ブログを半年毎日更新した心情ですが、毎日更新は思っているより大変です。

毎日、毎日ネタを見つけてはそれを記事にしていかないといけません。

しかも、毎日更新をしようと決めているのはあくまでも自分自身なので、サボっても、毎日更新を辞めても誰も文句を言いませんし、周りの人に影響などまったくありません。

まさしく自分との闘いなので、くじけそうになる時がいっぱいっぱいあります。

「もう、いいだろう。」

「今日くらい休んでも…」

みたいに思うことは、本当に日常茶飯事です。

でも、なんとか自分を奮い立たせて記事を書きます。
本当にそれの繰り返しです。

これは、きっとこれからも続いていきます。

でも、飽き性の私がここまで続いているということは、きっとブログを書くのを楽しいと感じているのだと思います。

そして、嫌ではないのだと思います。

私の場合、超飽き性なので、半年続くことが超絶レアです。

やってみないと分からないものですね。

ブログ初心者へのアドバイス

最後に、ブログ初心者の方にアドバイスをします。

収益の結果がでていないのに、なにを偉そうにと思う人はここで離脱していただいてOKです。

私が、ブログを毎日書いていて思うのが、決して「お金のため」だけのブログ運営だと続かせるのが難しいように思います。

やはり、どんなにすごい人でもブログで収益化するまでのはある程度の時間がかかるのは変えようのない事実です。

「お金のため」だけに毎日、毎日記事を書いていると、こんなに毎日頑張って書いているのに全然報われないジレンマに必ず襲われてしまいます。

だから、「お金のため」以外の目標や目的を持つことも大切だと個人的には思っています。

毎日更新は、大変なのでする人しない人に分かれると思いますが、大事なのは「継続」だと思います。

とにかく、毎日じゃなくとも更新を止めない事。

週に2回でも、3回でもいいので、それを続けることがとっても大切だと思いますし、そう信じて私も運営しております。

くじけそうになることもいっぱいありますが、共にブログ運営頑張っていきましょう。

それでは、今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。