バイナリーオプションが怪しいと言われる、諸悪の根源を暴露する

Hello World!!
杉山です。

バイナリーオプションとネットで調べると、「怪しい」とか「詐欺」だとかいう情報が一杯でてきます。

調べれば調べるほど、なにが本当でなにが嘘なのかよくわからなくなってきますよね。

情報過多すぎる現代も考え物です、どれが真の情報か見極める力が必要です。

私は、バイナリーオプションで現在収益を上げたり、下げたりしながら頑張っていますが、始める前にはとことん調べました。

もし、自分がやろうとしているものが「怪しい」という要素を含んでいたり、「詐欺」な要素が含まれていたら、元も子もありませんから、徹底的に調べました。

すると、「バイナリーオプション=怪しい」と言われている全体像がはっきりと掴めました。

なので、今回は「バイナリーオプション=怪しい」となっている明確な原因と諸悪の根源について暴露していきたいと思います。

先に、結論をいうとバイナリーオプションは全く怪しくありませんのでご安心ください。

では?なにが怪しいと言われている原因なのか?
今回は、その部分を深堀していきます。

なので、私の記事さえ読めば、バイナリーオプションの怪しいと言われている原因の全てを網羅することができ、安心して取引をすることができます。

もし、バイナリーオプションをするかどうか迷っていて、その原因が「怪しいとか詐欺」だとか言われていることだとしたら、是非この記事を読んで、問題を解決していきましょう。

今回の記事で得られる情報は以下の2点です。

  • バイナリーオプションは怪しいと言われている原因がわかる
  • 怪しいと言われている原因を見極める力がつく

それでは、まいりましょう。

バイナリーオプション自体は怪しくない、怪しいのは「嘘つきアフィリエイター」

バイナリーオプション自体は怪しくない、怪しいのは「嘘つきアフィリエイター」

バイナリーオプションは普通の短期トレードの一種

まず、バイナリーオプション自体の身の潔白から果たしていきましょう。

バイナリーオプションは正真正銘、普通の短期トレードの一種であります。

為替レートを見ながら、〇分後に上がるか、下がるかを的中させれば、投資資金が増えるというシンプルなルールな短期トレードです。

FXとの違いは、利確とか損切りという概念がなく、「レバレッジ」という概念がないため、口座がマイナスになることはなく、初心者には資金管理がしやすいものになります。

参入障壁も低く、5,000円くらいから始めることができるのでFXや株のように大きな元手を必要としません。

バイナリーオプションの詳細をもっと知りたい方は、以下の記事に書いていますので、是非参考になさってください。

バイナリーオプションとは?知らない人の為にイチから説明する

このように、バイナリーオプションは普通の短期トレードの一種なので、なにも怪しくありません。

バイナリーオプション自体を怪しいということは、FXや株を怪しいと言っているのとたいして変わりません。

なので、とりあえず安心してください。

バイナリーオプション自体はなにも怪しくありません。

ただ、短期トレードなので投資です。
資金管理やメンタル管理は、FXや株と同様、大変重要になりますので、メンタルが崩壊したり、資金管理が下手な人はFXや株と同様借金してまで取引してしまう人もいるのも事実です。

これは、どの短期トレードでも言えることでバイナリーオプションに限った話ではありませんが、なにより投資は余剰資金ですることがなにより大切です。

怪しいのは「嘘つきアフィリエイター」【騙されたらダメ】

それでは、いよいよ今回の記事の核の部分のお話です。

バイナリーオプションが怪しいと言われている諸悪の根源は、まさしく「嘘つきアフィリエイター」の存在です。

これ以上でも、これ以下でもありません。

では、「嘘つきアフィリエイター」とはなんでしょうか。

以下のツイートやインスタグラムをまずご覧ください。

この投稿をInstagramで見る

なんか欲しい服買いたいとか  ブランドもの買いたいとか  仕事辞めたいとか  もっとお金欲しい、お金持ちになりたいとか。   それって結局口だけになってない??   行動してる???     ゆりも昔は口だけで行動しなかった。  というより仕方もわからなかったし、  勇気も出なかった。   でも結局それって自分自身がやるかやらないかなんだよね   行動しないと現状は変わらないし、  行動してくれたらゆりは変えてあげる自信あるし。    自分がそうだったように他の人が困ってるなら  助けてあげたいって思う。  それで今度ご飯でも奢ってくれたらって思うし。笑        本気で稼ぎたい人は本気でレクチャーします。   プロフィールにblog貼ってて、  そこに流れや条件  迷ってる人の背中押せるような記事書いてます。    なので、本気で現状を変えたい人は、  blogから条件読んでLINEしてください!🐶     稼がせる自信しかないから、  しっかり着いてきてね😌💓

ゆりりんさん(@yuririnbo)がシェアした投稿 –

まあ、こんな感じです。
これは、本当に一部です。

Twitterの検索で「バイナリーオプション」と検索すると、こんなツイートが山ほどでてきます。

これらは、通称「バイナリー姉さん」と呼ばれています。

綺麗なお姉さんが、海外旅行に行った写真や、映える写真を投稿して、キラキラリア充感を漂わせて、自分の集客サイトなり、LINEなりに誘導します。

目的は、「アフィリエイト」です。

これらのSNSのカキコミに共通しているのは、「私もできたんだから、あなたもできるはず!」という煽りです。

そして、極めつけはなんと、バイナリー姉さん自身がレクチャーしてくれるというのです。

すると、「真剣に勉強なんてくそくらえ!楽して稼ぎたい」という層の人間がおもしろいように吸い込まれていきます。

そして、まず指示されるのが「バイナリー姉さん」の送るURLを踏んで、バイナリーの口座開設をすること。

まあ、当然ですよね。
アフィリエイトなんですから。

ここで、「バイナリー姉さん」はアフィリエイト報酬がちゃりーんです。

しかし、まだこれでは終わりません。

「バイナリー姉さん」にレクチャーしてもらわなければいけません。

どんなふうにレクチャーしてくれるのか知りませんが、予想ですが、LINEかなにかで、「10時20分30秒の時にLOWで入る」とか教えてくれるんでしょう。

ロジックが、相場に当てはまっていたら勝つでしょうし、そうでなかったら負けるでしょう。

でも、「バイナリー姉さん」からしたら、勝っても負けても、そんなことはどうだっていいんですね。

その秘密は、バイナリーオプションのアフィリエイトに秘密があるのです。

通常、アフィリエイトといえば「申込」をした時点でアフィリエイト報酬が発生しますよね。

通常、そこで終わりです。

しかし、バイナリーオプションのアフィリエイトは「申込」のその「まだ先」があります。

アフィリエイターのURLを踏んで、「申込」をした人が、バイナリーオプションで損をすればするほど、そのいくらかの割合が業者からアフィリエイターに支払われるようになっているのです。

大事なので、もう一度言いますね。

アフィリエイターのURLを踏んで、「申込」をした人が、バイナリーオプションで損をすればするほど、そのいくらかの割合が業者からアフィリエイターに支払われるようになっているのです。

しかも、けっこうな高単価だと言われています。

「バイナリー姉さん」のレクチャーも、長くは続かず、自然消滅していくのでしょうが、「バイナリー姉さん」のアフィリエイトURLを踏んで「申込」をした事実は一生続きます。

そして、 申込をした「真剣に勉強なんてくそくらえ!楽して稼ぎたい」という層の人間が、独り立ちして、バイナリーオプションで負ければ負けるほど、「バイナリー姉さん」は、ちゃりーん、ちゃりーんとアフィリエイト報酬が発生しているということになります。

これが、バイナリーオプション=怪しいと言われている諸悪の根源です。

誰が考えたか知りませんが、いいアイディアを思いつくもんだなと感心します。

だって、この「バイナリー姉さん」可愛いじゃないですか?
スタイルもいいし、キラキラしていて、男性は当然、こんな人からレクチャーしてもらえると思ったら、「バイナリーオプション」ももちろん、お近づきになれるかも、と淡い期待も抱いてしまうでしょう。

女性からも、「こんなキラキラした生活を送りたい」という層はドンピシャでハマると思うので、ターゲットが幅広くて、ビジネス視点からみると、「上手だな」と思います。

まあ、しかしどこまでが事実で、どこまでが嘘かは誰にもわかりませんね。

本当に、バイナリーオプションで勝ちまくっていて豪遊できているのかもわかりませんし。

レクチャーして、実際本当に勝てているのかどうかもわかりません。

いや…。

もしかしたら、「バイナリー姉さん」の中身は…。

「バイナリー姉さん」になりすました「バイナリーおっさん」かもしれませんよね…笑

真実は闇の中です。

少なくとも、この記事を読んでいる方は騙されないようにしてください。

世の中、「楽して稼げる」ことなんてありませんからね。

あとは、業者選びも慎重に…

「バイナリーオプション=怪しい」の諸悪の根源を理解いただいたと思います。

「バイナリー姉さん」に、限らずに、「バイナリーで勝ち方教えます系」の人は、基本的に「トレーダー」ではないと私は思っています。

「トレーダー」ではなく、「アフィリエイター」なので、そういう「おいしい話」に出会ったときは情報の本質を見抜いてください。

「なんでこの人、自分がトレードで稼げるのに人に「無料」で教えるんだろう?」という疑問を持つことです。

有料ならまだわかりますよね。
でも、なぜ無料なのか…。

そこには、様々なからくりが隠されています。

最後に、バイナリーオプション自体は怪しくないことがわかって、「興味があるので、やってみようかな」とこの記事を読んで前向きになれた方は、業者選びにも注意してください。

バイナリーオプションにも、たくさんの業者があります。

日本の業者から、海外の業者までたくさんありますが、私がオススメしているのは「ハイローオーストラリア」という業者です。

バイナリーオプションの業者の中では一番の老舗で、トラブルもありません。

きちんと入金、出金できますし、チャートもMT4のチャートときちんと連動しており、ペイアウト率も業界最高水準です。

ちなみに、上記のリンクはアフィリエイトリンクではありませんのでご安心ください。

ハイローオーストラリアは、トラブルがありませんが、業者の中には「出金拒否」をしてくる悪い業者もあるので、業者選びも、気を付けてくださいね。

それでは、今回の記事は以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。